結婚する人生、しない人生

○結婚の意味

男性は結婚することで生活環境が大きく変わるということは女性ほどは少ないかもしれませんが、女性は結婚すれば人生も大きく変わるということも考えられます。

多くの女性には不安があります。

老後一人ぼっちだったらどうしよう、今の収入でやっていけるか、など。もちろんこういう不安はあるものの、独身のほうが合っていて幸せな独身生活を送っている女性もたくさんいます。

結婚するなら何歳でするのか、子供を産むか産まないか、独身ならどんな仕事をしていくか、そういうことでも運命を大きく変えていくでしょう。

○結婚したいと思うなら

結婚していない人には、結婚したいけどできない人と、そもそも結婚したくないという人がいるでしょう。私の周りにも結婚していない女性は多くいますが、私の周りでは少なくとも現状に満足している、という人はいません。

みんな口をそろえて「いい人がいたら結婚したい」と言います。

女性の多くはやっぱり結婚願望があるのではないかと思うのです。一人でいるほうが充実して楽しいという人は稀だと感じます。

実際私は結婚してみて辛いと思うこともたくさんありましたが、やっぱり自分を見てくれるパートナーがいるかいないかとでは心の安定度ががまったく違うと感じます。

○女性の魅力を高める

本田さんはパートナーと出会いたいなら女を磨く必要がある、と言っています。

「蝶が美しい羽根を広げて求愛行動をするように、セクシーなフェロモンがパートナー候補を引き寄せる」と言っています。

最も男性的な意見だと思います。女性の中には、私はそういうの似合わないから、といってかわいい服やメイクを避けてしまう人もいますがもったいないことだと思います。

私の周りにも私以上に魅力的できれいな友人はたくさんいますがなぜ彼女たちは結婚できないのかなと思うこともあります。

彼女たちは、男性に媚びを売るなんて、とかぶりっこしているのは嫌いとかそういうふうに思っていて女性らしさを封印しているところがあるのかもしれません。

しかし男性は、最初は見た目で女性に惹かれることが多いのも事実なのです。第一印象で相手を惹きつけるもの、「女らしさ」を武器にするのは悪くないことだと私は思います。

○自分はどちらのほうが幸せなのかを考える

結婚する人生、しない人生、どちらの人生が幸せなのでしょうか。今結婚していない生活に不安があり幸せを感じていないというのなら、結婚したほうが幸せになれる可能性があります。

結婚したくてもできない、結婚したくないという人でも幸せになれる可能性はあります。

自分の思う方向がこれだと思うのなら、積極的にそこに向かって動いてみてはいかがでしょうか?