キャラクターをお金に変える方法

○大好きなことを見つける3つの手順

大好きなことを仕事にできたら幸せですよね?

自分のことをより深くわかるように、3つのステップを通して、自分を見直してみましょう。

才能は、紙にペンで3ステップを書くだけで見つかります。

○離婚と仕事熱心

最近知って驚いたのですが、実は、本田健さんは離婚経験者なんだそうです。仕事に熱中しすぎて、パートナーのことを見れなくなってしまったんだとか。あまり経歴をさらさない本田さん。もちろん恋愛に関してもわからないことが多いのですが、そんな過去があったんですね。

私は結婚をしたことはないですが、あまり結婚をしたいと思わないんです。結婚はしたくないけれど、何かミスをしたとき、叱ってくれる人は欲しいなと思っています。

それは別にパートナーでなくて、友達でいいんですよね。感覚としてはシェアハウスのようなものだと思っています。

○やりたいことを共有する

今回は友人と直感を用いた思考実験です。これをやることによって、自分だけの才能を見つけることができるんです。

30人の友人が集まった会場でみんなを喜ばせるとしたら何がしたいですか?何をしたいのか紙に書いてみてください。

それはやりたくてたまらないものでも、やりたいけど少し怖いものでもOKです。楽しみながら書いてくださいね。

それから、今書いた「やりたいこと」はどんな特質があるのか、直感的に分析してみましょう。

美しさ、楽しさ、喜び、感動、躍動感、励まし、愛、不思議さ、理論、直感、気づき・・・。その他、思いついたことを書いてください。

○自分のキャラを知る

次にキャラクターのタイプです。あなたは以下のうち、どのタイプでしょうか?当てはまるものをすべて選んでください。

・アーティスト
・管理者
・リーダー
・クリエイター
・ヒーロー
・哲学者
・チャレンジャー
・ヒーラー
・エンターテイナー
・ティーチャー
・サポーター
・コミュニケーター

さらに大好きなことをどう表現したいのかを考えてください。
以下のどの選択肢がしっくりきますか?

・好きなことを「する」
・好きなことを「書く」
・好きなことを「話す」
・好きなことを「グッズにする」
・好きなことを「売る」
・好きなことを「広める」
・好きなことを「教える」
・好きなことを「組み合わせる」
・好きなことを「プロデュースする」
・好きなことを「する人を手伝う」

○才能のかけ算

最後に「大好きなことの特質」、「キャラクター」、「表現」のかけ算をやってみましょう。今までにない新しいライフワークが見えてきませんか?

大好きなことは、肩の力を抜いて、気楽に始めるのが良いそうです。最初から力を入れていると、途中で力尽きてしまいますからね。周りの批判も気にしないようにして、本当に好きなことをやっていきましょう。