7つのことを決めれば、大好きなことをお金に換えられる

○7つのビジネスシステムを決めよう!

あなたはどのようにしてお金を得たいのでしょうか?
7つのポイントを抑えるだけで道は見えてきます。

本田健さんは多くの自己啓発本を執筆していますが、中には「スピリチュアル本」ではないかと思われる本もあります。

「スピリチュアル」とは「精神世界の」だとか「霊的の」というような意味がありますね。

○未来はえらべる

中でもバシャールとの共著である、『未来は、えらべる!』はスピリチュアル本と言われています。バシャール自体が多元的存在で、人間ではないからでしょうか。バシャールと本田さんの対談の様子を知りたい方は、上記の本を読んでくださいね。

日本でもバシャールとチャネリングしている方がいらっしゃるようですね。ですが、そのセミナー団体は数年前に倒産しました。お金儲けをしすぎたみたいですが、詳しいことはわかっていません。何でも信じすぎないことが大切ですね。

○7つのことを「決める」

さて、本田健さんは書籍の中で、大好きなことを仕事にするには、以下の7つの「決める」が大切だと話しています。成功している人のほとんどは、これらに意識的に取り組んでいるんだとか。

・客層を決める
・立ち位置を決める
・知ってもらう方法を決める
・誰と組むのかを決める
・値段を決める
・どうやってファンを増やすのかを決める
・口コミを起こすことを決める

例えば、客層ならば、「年齢」「性別」「職業」などがあげられますよね。子供が好きなら子供を相手にすると決めましょう。

イメージの中で立ち位置を決めれば、商品やサービスの質などが明確になるはずです。そこで値段も決まってくるでしょう。誰とチームを組むのかも考えていきたいところです。

大事なのはファンを増やす方法と口コミの中身です。ファンを増やすには、魅力や仕組みを作る必要があります。だからといって、強引にやっては逆効果でしょう。さわやかに行うことがポイントのようです。

あなたのことをつい誰かに話したくなるときに、口コミというものは生まれます。つまり、あなたがそんな人間になる必要があります。どんな口コミを広げたいかによって、やることは変わっていきますよ。お客さんが喜ぶプレゼントをするのもひとつの手ですね。

○決めたら早速行動!お金に換える仕組みづくり

7つの「決める」がわかってきましたか?
これらは大好きなことをお金に換える「ビジネスシステム」です。どんな仕事をしていてもいずれ必要になるものなんだそうです。

これら7つのことをいきなり全部やろうと思っても、難しいと思います。何をまず優先させるのか。私は、自分の客層と立ち位置を決めることを最初にやるべきだと感じました。

この2つが決まれば、自然と値段も決まってくるでしょうし、ファンも少しずつできると思います。7つの中で難しいのは、誰と組むのかを決めることではないでしょうか。自分が信用のおける人間を見極められるか不安ですね。