チャンスをつかんで成功する極意

○カギは静かな情熱?チャンスをつかんで成功する極意

あなたは普段、モチベーションで生きていますか?
インスピレーションで生きていますか?

チャンスをつかみやすいのは、一体どちらなのでしょうか。

○あなたは夢を持っていますか?

夢を持っているとわくわくしますよね。

本田健さんの本を読めば、夢見ていることを上手く引き寄せることができるかもしれません。

チャンスをつかむためには重要なポイントがあります。

成功するには、モチベーションを頼りにして考えるのではなく、インスピレーションを大切にすることが大事なんです。

モチベーションで生きている人は、気持ちが簡単に上下してしまいます。一方、インスピレーションでは「これ以外の人生は考えられない!」と静かな情熱を燃やしていて、それがずっと持続しています。

つまり、常に安心感の中にいて、軸がブレないのです。

○ワクワクすることを最優先に!

インスピレーションで生きることが、チャンスをつかむ秘訣ですが、この生き方をするには、自分の好きなことをはっきりさせることが一番です。

「私は今これをやりたい!」ということがわかっているかどうかで、大きく異なってきます。これはすべての仕事にいえることなんです。

例えば、レンガを積む職人だったら、「絶対、世界的な教会を建てるんだ!」という人と「早く終わらないかな~」という人では結果が違ってきますよね。

健さんの本には、「大好きなこと」という言葉がたくさん出てきますね。

それほど、大好きなことをやることは大切なことなのでしょう。チャンスをものにするためにも、わくわくする好きなことをやってみてください。

○気持ちが沈んだときは寝て休む

モチベーションよりインスピレーションを大事にするべきとありますが、私は気持ちの浮き沈みがとても大きいです。

今は完全にモチベーションで生きていますね。

こういった記事を書くときも、気持ちが上昇しているときは筆が乗ってスラスラと書けるのですが、やはり、気分が沈んでいるときは、何もしたくないという気持ちにさせられます。

そんなときにも最低、何記事書けるのか。

自分の最低限を知っておくことは、計画を立てる上で重要かなと思っています。

そうやって最低限の水準を少しずつ上げていければと考えています。
少し固く考え過ぎなんですかね?