アムウェイ

○amwayの謎

本田健さんがアムウェイと関わっていることは

詳しい方はご存知かと思います。

しかしうわさにあるような詐欺名目ではなく、

アムウェイのディストリビューターとして合法的に活動されているようです。

ディストリビューターとは、お友達を紹介してサプリメントなどを買ってもらうシステムです。

そもそも、ネットワークビジネスがお金にしやすい事もありますし、悪い批判が渦巻きやすい業界です。

多くのねずみ講や詐欺まがい商材によって、MLMの評判があまりにも悪く、

批判を受けやすいのだと思います。

山崎拓巳さんと同じく自己啓発本の作家なので、けっこう勘違いされている方も多いです。

MLMは詐欺ではありません。

報酬に応じた対価を支払われるれっきとしたビジネスです。

しかし商品の金額がバカ高いものが多いこと、一旦会員になるとなかなか退会できないこと等から

アムウェイが強引な勧誘商法だと揶揄されます。

amwayはネットワークビジネス+宗教?という意見もありますが、

個人的には本当に世の中に役立つものを売っているのであれば、それは問題ないと思います。

本田健さんが「ユダヤ人大富豪の教え」という本のなかで

ネットワークビジネスを始めたという記載がありますが、アムウェイにどれだけ関わっているかなど

詳細は不明です。

しかしまともな商品を、まともな人たちが販売しているのだとしたら

それは正統なビジネスではないでしょうか。

アムウェイの空気清浄機は15万円だそうですが

他にも歯磨き粉やサプリなど500円程度の少額のものもあります。

ともあれ、疑われやすい職種には違いありませんね。

○健さんの年収

いつでも好きなことができる自由は、年収いくらで手に入るのでしょうか?

お金のストレスを感じずに済む日常生活は、
年収3000万円からと言われています。

ちなみに本田健さんの年収は、セミナー講師と本の印税だけでも推定2億円以上はあると言われています。

税金などを差し引いて、実際に使える金額は1億円といった所でしょうか。

それでは、経済的自由を実現するためにはどうすれば良いのでしょうか?

○アムウェイと本田健さんの関係

本田健さんは、アムウェイに所属しているいう噂があります。

アムウェイはマルチ商法だとか、ねずみ講だとかいう話もありますが、
調べてみるとアムウェイのしていることは別に違法でも何でもないようですね。

でもアムウェイに参加している人の中には、アムウェイを過信しすぎている人もいるようで、
少し宗教っぽいなというイメージがあります。

集合写真のピースにも意味があるんだと言っている人もいますね。
ピースなんて、普通にみんなやってると思うのですが。

うーん。実態がよくわからないって言うだけで、
噂が一人歩きしているような気がします。
お金を儲けている人たちを悪く言うのは、日本人の悪いクセかもしれませんね。

○自由に暮らせる年収はいくらから?

好きなときに好きなことができる自由を手に入れるには、
年収3000万はあったほうがいいと本田さんは言っています。

月収にすると250万円ですね。

これが難しい場合は、まず月収100万円を目指すといいようです。

100万円なら手が届きそうな気がしますね。
1億円あれば、日常でお金のストレスを感じることはなくなるんだとか。

月収100万円というと、会社勤めなら数人のチームを引き連れて、
給料の5倍の利益を上げる必要があります。

自営業の場合は、かなりのアイデアやプラン、人からの応援が必要となります。

月収100万円を達成するために、何ができるのか可能性を考えてみてください。

焦らずに自由に考えることが大切です。

○経済的自由人になるには、目先のお金にとらわれず、大好きなことをする

ただ、気をつけることは、お金ばかり意識しないことです。
お金を意識しすぎてあなたの大好きなことを忘れてしまうと、幸せから遠のいてしまいます。

大好きなこととお金のことと、上手にバランスを取ることが重要ですね。

月収100万円というと、とあるブログでフリーライターが月収100万円稼いだと
言ってましたね。

ですが、その人は、フリーだからこの額ではまだまだ安心できないと言っていましたね。
会社に務めている人の5倍以上は稼がないとと焦っているようでした。

私もフリーライターですが、そんな額にはぜんぜん届きません。
大好きなことで稼ぐってなかなか簡単にいかないと思います。